お知らせ

森下 明子さん

母が理事長を務める学校に携わろうと決意し、長年働いた会社を辞めたのは今から4年前。前職とは全く違う業界であること、東京に住みながら岡山にある学校へと遠隔地からの事業承継であることなどもあって、なかなか思うようにはいかない中で、焦りを感じる毎日でした。しかも、女性で事業継承する友人は周りにいなかったので、そんな焦りや悩みを共有できる人もいませんでした。そんな時、当コースの講師であり前々職の上司だった小林さんから、当コースを紹介していただきました。コースのプログラムが充実していること、跡取り娘で現在既にご活躍の方々(ロールモデル)の実際の生のお話が聞けること、そして何より跡取り娘という共通点をもった受講者の方々とつながりができることを期待して、申し込むことにしました。実際参加してみると、受講者は様々な業界から参加しており、既に経営者になっている人、事業承継すべくがんばっているが、まだ経営者ではない人、他の会社で働き、事業承継するか自体を迷っている人とステージは違いましたが、皆とにかく跡取り娘であるという共通点から、すぐに仲良くなりました。グループ活動での本音の意見交換の中で、お互いの意見に共感したり、違う意見に新しい発見をしたり、ロールモデルの方々からのリアルなお話からは、事業承継の様々な形を学ぶことができ、自分の中で、自分なりの進むべき方向性に少し光が見えてきました。
第二期、第三期と当コースが続いているとのこと。他の期の跡取り娘の皆さんともお話できる機会がもてることをとても楽しみにしています。

会員お申し込み
受講お申し込み
       

各コースとも、申込期間外はコースの選択ができません。  募集要項をご覧いただき、申込期間をご確認ください。