コース・講師紹介・募集要項

キャリアカレッジの狙いと成果

大学ならではの体系的なカリキュラム、
優れた講師と意識の高い異業種の受講生達による、
インタラクティブな学びとしてのレクチャー・ディスカッション・発表・共有を通して、
下記のような成果が期待できます。

単に知識やスキルを得るだけでなく、多様な意見や情報に触れ大いに刺激を受けることでモチベーションがアップし、視野が広がり視座が高まります。

モチベーションがアップし、視野が広まり視座が高まると、有効な情報をキャッチするアンテナが磨かれ、学習・業務能力がアップします。

人脈・ネットワークも形成され、コミュニケーション豊かで多様性(ダイバーシティ)を経営に活かす次世代リーダーとして成長できます。

キャリアカレッジでは、会員制度を設けています。
ダイバーシティおよび人材開発担当者等の情報交換プラットホームとして機能します。

コース一覧

基本コースプログラム

ダイバーシティ時代のガバナンス経営研修

法律面の知識のみにとどまらず、グローバル化するビジネス環境を踏まえてガバナンス及びコンプライアンスに必要な知識習得を目指します。またESG及びダイバーシティを企業経営に活かすメリットを考えます。さらに、講師と他の受講生とのインタラクティブな意見交換を通して互いに学び合い、ネットワークの構築を目指します。

対象

【女性・男性】
取締役・監査役・執行役員・部長の役職に就く方

女性エグゼクティブコース

2018年度実施した内閣府依託事業「女性エグゼクティブ育成研修」の実績を生かし、部長級およびライン長クラスの上級管理職の女性を対象に、役員を目指す上級管理職として必要なマインドと知識を学び、自身の目指すリーダー像を明らかにする7回コース

対象

【女性】
上級管理職(部長級およびライン長)

女性マネジメントステップアップコース(上期・5月開講)

管理職として必要な経営的な視点をリアルなケースで考えるとともに、自身のキャリア、自社、社会の変化を俯瞰し、その中で、まだ少数ではある女性の管理職として、自分の強みを生かしリーダーシップを発揮するための力を身につける。

対象

【女性】
課長級(新任課長推奨)および候補者

女性マネジメントステップアップコース(下期・10月開講)

管理職として必要な経営的な視点をリアルなケースで考えるとともに、自身のキャリア、自社、社会の変化を俯瞰し、その中で、まだ少数ではある女性の管理職として、自分の強みを生かしリーダーシップを発揮するための力を身につける。

対象

【女性】
課長級(新任課長推奨)および候補者

ダイバーシティを活かすリーダーシップ養成コース

チェンジ・リーダーとして、多様な人々を巻き込み成果を出すために必要な知識・スキル・マインドを習得する。
ポジションに依存しない新しい時代のリーダーシップのあり方を学び、複雑な問題解決や、創造的な活動に役立つシステム思考やデザイン思考などのツールの使い方を習得する

対象

【女性・男性】
課長級及び企画系・プロジェクト業務担当者

1dayプログラム

男性管理職ダイバーシティ研修《対面授業》

男性管理職の方とその候補者を対象に、ダイバーシティ&インクルージョンに必要な心得を習得する1Day研修

対象

【男性】
管理職および候補者

会員お申し込み
受講お申し込み
       

各コースとも、申込期間外はコースの選択ができません。  募集要項をご覧いただき、申込期間をご確認ください。